春だ、ブルーボネットを見に行こう!💐


「春が来た〜 春が来た〜 どこに来た〜♪ 山に来た〜 里に来た〜 …」テキサスにも来たー💐日本では桜が美しい頃ですね!外国で暮らしていると、「桜いいなぁ」なんて日本を恋しく思う時もありますが、我々には青い帽子(bluebonnet)がある!テキサスの春は、ブルーボネットでお花見を楽しみましょう😊💙


ブルーボネットとは?

「Blue = 青 + Bonnet = 貴婦人の帽子」という名の通り、帽子をまとったような形が特徴的な、可憐なお花です💐 1901年にテキサスの州花として登録され、1930年代に開始されたハイウェイ美化計画により広まったようです。気候やエリアにもよりますが、花期は3月〜5月と長め。Houston近郊だと、ベストシーズンは3月末〜4月あたりでしょうか。今が花ざかりのブルーボネット、ぜひ愛でに出かけてみてください😊🎶

(参照元:Lady Bird Johnson Wild Flower Center、Texas Department of Transportation、Wikipedia)


近くで楽しもう〜 in Houston

まずは身近なスポットからいきましょう!身近といっても広いのがテキサス💦今週はここ、来週はそこ、来年はあっち…と、様々な場所を巡りながら、お気に入りのスポットが増えていくと嬉しいですね😁🎶それぞれの場所を知りたい場合は、オレンジ色の地名や公園名をクリックください。地図が出てきます!


Baffalo Bayou Park / Spotts Park(ダウンタウン近く、参考リンク:Tripadvisor- Baffalo Bayou

Baffalo bayou沿いの広いパーク。トレイルと別に自転車専用レーンがある等、公園は整備されており、様々なアクティビティが楽しめます。ブルーボネットは公園のいたるところで見られますが、おすすめは西側💡Flora(かつての"The Dunlavy")というレストランの横に車を停め、トレイルを橋のある東方面へ進んで行くと…可愛げに咲くブルーボネット群が現れるはず!週末のパーキングは争奪戦が予想されるので、早めに出るなど工夫すると良いかもしれないですね😊


Stude Park(ハイツ、参考リンク:Tripadvisor- White Oak Bayou Trail

こちらはI-10の北側、ハイツエリアの公園。ここは公園からそのままWhite Oak Bayou のトレイルへ入れるのが魅力✨White Oak Bayouトレイルはとても長いので、ブルーボネット鑑賞スポットは散らばっていますが、このあたりでも毎年見られるようです。Baffalo Bayou Parkと比べると、人が少なく、車が停めやすいのはありがたい🙏またハイツは、ヒューストンでは歴史のある住宅街で、小さなオペラ劇場があったり、ローカルの美味しいご飯屋さんがあったりと、探索エリアとしてもおすすめです😁💕


Terry Harshey Park(エルドリッジあたり、参考リンク:公式サイトTripadvisor- Terry Harshey Park

610以西に住む人にはお馴染みのテリー・ハーシー・パーク。こちらもbayou沿いにトレイルが長く伸びる公園で、様々なポイントでお花が見られます💐おすすめは広々しているデイリーアッシュフォード通り周辺や、トレイル・ビル・ドライブの北側でしょうか😊自然豊かな公園でうさぎさんに会えることも🐰木々が多いので、新緑の時期もとても気持ちの良い公園です🎶


✧ その他

610内では Herman ParkMemorial Park、610外ではシンコランチの西側のFulshear(フルシア)や Sugar Land もおすすめです👍フルシアは新興住宅地で、家や道路が次々と建設される様子は興味深いですし、ブルーボネットは1093号の大通り沿いで見られます。Sugar Landでは自然博物館の近くのTelfair Central Park で多く見られるようですね。また時間があれば、Blessington Farms へ出かけ、いちご狩り等と一緒に楽しむのも良し💙このように、いろんな場所で見られますね😊



遠出してみよう〜 in Texas

テキサスの州花といえど、ブルーボネットに適した土壌は州の一部のようです。そして人気スポットの多くが ダラス ー サンアントニオ ー ヒューストンの3地点を結んだ三角形の中や、その周辺に位置しており、ヒューストンからは車で訪れることができます👏ヒューストン滞在中に、様々な場所を訪れてテキサスの魅力を見つけたいですね💙



✧ Brenham ブレナム(:所要時間ヒューストンから車で約1時間)

ヒューストンからI-290で北西へ進み、1時間程の距離に位置するBrenham(ブレナム)。ここはテキサンが愛するアイスクリーム「Blue Bell」の発祥地でもあります🍦ブルーボネットの鑑賞には、I-290沿いや、Cheppell chillエリアが有名です。BrehnamのHPでは花の開花情報や、ブルーボネットの名所を回る80mileのドライブコースが紹介されているので、お出かけの際にはぜひチェックを🎶日帰りで花と団子(アイス)が楽しめる、おすすめスポットです😋


《参考リンク》Visit BrenhamVisit Brenham InstagramBlue Bell Creameries



✧ Ennis エニス(所要時間:ヒューストンから約3時間、ダラスから約1時間)

ヒューストンからは少し遠いけれど、春にDallasを訪れる時にはぜひ立ち寄りたいのがEnnis(エニス)。ブルーボネットが咲く場所は州内に数多くあれど、「the Bluebonett city of Texas = ブルーボネットの街」として正式に登録されているのはエニスだけ!それだけ、街をあげてブルーボネットを大切にしているのですね💐エニスならではお楽しみポイントは、毎年4月に行われるBluebonnet Festivalと、ブルーボネットがピークを迎える4月のみ公開される40mileのドライビングトレイルや公園でしょう。このドライビングトレイルは、年々の開花状況に合わせて見所スポット等を更新し公開している、という本気度!今年のマップも、4月1日時点ではまだ未公開です😲満開時に訪れれば、右下のような風景に出会えるかもしれません(@Meadow View Nature Area)💙きれいですね〜!😍


《参考リンク》Ennis Bluebonnet Trails and FestivalEnnis Bluebonnet Trail and Festival Instgram



✧ Willow City Loop ウィロー・シティ・ループ(所要時間:ヒューストンから約4時間、 オースティンから約1時間半)

テキサスでも有数のドライブコースとして人気なのがウィロウ・シティ・ループ。13mileのドライブコースは、ブルーボネットだけでなくヒルカントリーの景観も楽しめ、テキサスの新たな一面を目にすることができるはず!😎平らな道に飽きた我々には、少し起伏のある道がまた良し!大人気のスポットゆえ、この時期の週末は渋滞となるのが痛いところ💦お出かけの際は、週末を外したり、週末の場合は早めの出発をおすすめします。ウィロウ・シティ・ループまで出かけたら、ぜひ訪れたいのがFredericksburg(フレデリックバーグ)。ドイツ系移民が築いた街で、ヒューストンとは異なる町並みや文化に触れることができます。ぜひお試しを💛


《参考リンク》Tripa Advisor- Willow City LoopVisit Fredericksburg FacebookFredericksburg HP



持ち物、気をつけたいこと

✧ 服装

可能性は高くないようですが、草むらにはヒアリ(fire ants)がいたり、ヘビが潜んでいることもあるようです!心配な方はサンダルは避け、長ズボンと靴でお楽しみくださいね♪


✧ 持ち物

この時期のテキサスの日差しを甘くみてはいけない!😱 日焼け止め、サングラスなどの日焼け対策はお忘れなく。また茂みに入る場合は、虫よけがあると心強いかもしれないですね!


✧ ブルーボネット、摘んでもいいの?

この質問には様々な回答がありそうですが、花摘みは奨励されていないようです。花摘みを禁止する法律はないものの、公的機関や新聞等では注意喚起がなされています。1本もだめ!というわけではないようですが、Texanに長く愛されてきた州花で、時間と予算をかけ手入れして下さる方々がいます🙏マナーを守った鑑賞で、美しい景色を未来へ残していきたいですね💙


✧ 私有地かどうかにご注意を

ブルーボネットがたくさん咲いているエリアを見かけると、つい車を停めて立ち寄りたくなりますね。ですがそんな時はご注意を!そこは私有地かもしれません!毎年この時期は、私有地と気づかずに侵入した人々がホームオーナーを驚かせる、というトラブルが発生するようです😲トラブルを避けるためにも、敷地に入る前にまずは確認を🙏この時期だけ開放される私有地もあるので、その場合は看板等を探すと良さそうですね👍

 

ブルーボネット特集いかがでしたか🎶 テキサスの春が、ワクワクと楽しいものになりますように😊💙

 

お助けマップ、はじめませんか?


お助けマップは、ヒューストン生活に役立つ情報を発信する、日本商工会のボランティア組織です。現在は月1回のミーティングを中心に、協力しながら楽しく活動中🌻

ボランティアを通して、ヒューストン暮らしの楽しさを見つけてみませんか? ボランティアはいつでもwelcomeです! こちら からお気軽にお問い合わせください🤗 見学もお待ちしています🎶

特集記事
タグから検索