【日帰り、週末レジャー その2】『清流に飛び込め!』天然プール、Blue Holeで泳ぐ Wimberley TX




透き通った水、森の木漏れ日、はじける水しぶき。いつかは行ってみたいと思っていたテキサスにある天然プール、ブルーホール(Blue Hole)。


いつでも行けると先延ばしにしていましたが、ついに今年行って参りました。


美しい森の中、澄んだ水の中に飛び込むのは清涼感抜群です!



ブルーホール Blue Hole Regional Park / Wimberley TX

Blue Hole はヒューストンから車で西へ約2時間半、San Marcosの北西に位置するWimberley という町にあります。


元々は私有地だったBlue Holeは、100年ほど前から天然の遊泳スポットとして人気となり、一般公開されましたが、転売によって一部の住民のみ使用が限られるようになりました。しかし、2003年にCity of Wimberley の所有となり、2011年には周辺地と共に整備され、Blue Hole Regipnal Parkとして、再び一般公開されるようになりました。


ウェブサイト Blue Hole Regional Park/ City of Wimberley;

https://www.cityofwimberley.com/index.asp?SEC=2812138D-B663-41E2-8098-D8C4EB09FD94&DE=810FE823-A37F-40D4-AA89-B3228D5327EA


シーズンと入場予約

公園は一年中開いていますが、swim areaの開場期間は決まっています。また、入場するには予約が必要です。


①遊泳期間

  • 5月初めからMemorial Dayまで … 週末のみ

  • Memorial DayからLabor Dayまで … 毎日

  • Labor Dayから9月末まで… 週末のみ  


②予約

午前と午後の時間枠 (9 am - 1 pm, 2 pm - 6 pm)で人数制限をしています。予約は必ず取ってください、予約が無いと中に入れてくれません。

https://bluehole.checkfront.com/reserve/


※予約はその年の3月1日から取れるそうです。私は、Labor Day Weekendに行ったのですが、1ヶ月前で余裕に取れました。夏休み中も2週間前でも予約は取りやすい状況でした。


 Blue Hole 入口

我が家は9am-1pmの予約を取ったので、前日にSeguinという町に宿泊しました。


もっと近くに泊まりたかったのですが、その週末はUT San Marcosのフットボールの試合があって、San Marcos 周辺のkホテルは部屋が無かったり、値段が普段の2−3倍に跳ね上がったりして手が出ませんでした😢


明くる朝、ナビを頼りに30分ほどドライブすると、墓地が見えてきました。ナビに導かれるままその手前を右に曲がると、何だかショッピングモールの駐車場内の道の様でした、さらに進むとBlue Hole Regional Park の看板が見えてきました。



ここだ!😃🙌


そしてさらにサインに従って前に進むと、Swim Areaの入口に到着!



既に、クーラーボックスやラウンチェアをカートに入れて9時の開場を待っている人たちの列がっ!


むむむ、何かよく分からないけど、負けられん!!!



取り合えず左手の駐車場に車を停めて浮き輪とランチの入ったクーラーボックスを手に入口に並びます。


駐車場↓


入口で予約の際のQRコード(確認メールに記載)をスキャンしてもらい、リストバンドを受け取って付けます。午前と午後は違う色になります。


入ってすぐ左にあるトイレは綺麗で着替えもできます👍




Blue Hole

入り口から続く石畳の坂を1−2分下ると、すぐに芝生の大きなピクニックエリアが有ります。さすがリゾート、Blue Holeに向かう途中にこんな優雅なエリアがあるだなんて。。。


と思ったら、ここがBlue Hole Swim Area でした!あまりにも近過ぎて、綺麗過ぎて、気が付かなかった💦



ピクニックテーブルまで!!(おそらく予約必要)



素晴らしい芝生だけど、私達、泳ぎに来たんですけど😅。。。プールどこ。。。?


と、思ったら芝生のすぐ横でした。


池じゃない、プールって川の一部だったんです。。。木に隠れていた。。。🌲



水、透明、きらきら、宝石みたい✨ 


暑さが一気に吹っ飛びます。じっさい、水も冷たくて気持ちいい!!



先述のとおりBlue Holeは池ではなく、Cypress Creekという川の一部(溜まりの様な場所)になります。流れはありますが、緩やかなのでほとんど感じられません。川の水が溜まったのではなく、湧水が源泉なので透明度が高く、水温は通年ほぼ一定です。



水深は上流部が深く、3メートル位あります。浮き輪やフロート等や浮具がある方が楽です。



高さの違う吊り輪でターザンダイブを楽しむこともできます。


大👇



小👇



下流部の方は浅く、子供でも背が立ちます。川底の石を拾ったり、泳いでいる魚をシュノーケルを付けて追いかけたりしました。



お昼は先程のピクニックエリアでお弁当を食べます。近くにお店が無いので、皆さんピクニックランチをしていました。


日陰が多いので助かります😊



ランチタイムに、係員がリストバンドを一人一人チェックしに来ました。


お昼を食べたら、あっという間に入れ替え時間の午後1時。朝から目一杯遊びました!!🥰



一度は行ってみたかったBlue Holeでしたが、何度も行きたくなりました。皆さんも是非、来年のbucket listに加えてみて下さい。🤗










































































































特集記事
最新記事