top of page

グランピング in Texas!




皆さまはキャンプはお好きですか?


体力の有り余っている息子が2人いる我が家。


アメリカ駐在が決まる前、日本に住んでいる頃からまとまった休みを利用してはキャンプに出掛けていました。


アメリカに住んでいる今も、年に数回はキャンプをしながらロードトリップをしています。


今年のサンクスギビングはキャンプとホテルステイを合わせたグランピングを楽しんだのでその様子をシェアしたいと思います。




まず今回私達家族が利用したのはティピを利用したグランピング設備のある


Basecamp Terlingua


500 Kempf Road

Terlingua, TX 79852

United States



ビッグベンド国立公園までは15分の距離のTerlingua というエリアにあるキャンプ場です。



ティピは元々ネイティブ・アメリカンの移動式居住地として使われていたもの。


テキサスにある4つのリージョンのうち、plainsに住んでいたネイティブ・アメリカンがティピに居住していたとか。


出入り口が必ず東を向いていることが特徴です。



その為日の出もティピの中からバッチリ見ることが出来ました。



今回泊まったティピの中にはベッドとソファー、シンク、冷蔵庫、レンジなどホテル並みのグランピング設備が整っているもので、広々としていてとても快適に過ごせました



ベッドは一つだけだったので母はソファーで寝たけど、大きめのソファーだったので、寝袋で寝るより数倍良く眠れて大満足です。


バスルームは少し離れている所にあるので不便さを感じることはあれど、キャンプに慣れている方にはどってことないかも。


今回朝晩はかなり冷え込みましたが、バスルームには暖房がついてるので凍えるということはありませんでした。


サンクスギビングの時期のアウトドアはテキサスとはいえ結構寒かったけど、ベッドは電気で暖かくなるシーツが備え付けられていたし、部屋には小さめのストーブがあったのでそこそこ暖かく過ごせました。



特筆すべきは、星空の美しさです。


天の川も見えてしまうくらい、真っ暗な空間に浮かぶ満点の星空を見て大感動でした。


明け方に空が白み始めて段々と星が消えてゆく様子、そしてビッグベンドにのぼる朝日を見ながら食べるカレーライスも最高でした!








以上、ティピに泊まるグランピング体験をシェアしました。


こちらに滞在してみたいという方は、予約がすぐにいっぱいになってしまうのでビッグベンド旅行が決まったらお早目に予約することをお勧めします。



━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━



お助けマップ、はじめませんか?


 お助けマップは、ヒューストン生活に役立つ情報を発信する、日本商工会のボランティア組織です。現在は月1回のミーティングを中心に、協力しながら楽しく活動中🌻


 ボランティアを通して、ヒューストン暮らしの楽しさを見つけてみませんか? ボランティアはいつでもwelcomeです! こちら からお気軽にお問い合わせください🤗 見学もお待ちしています🎶




特集記事
タグから検索
bottom of page